矯正中に前歯の虫歯治療をしました

上の2番目の歯は、1番の後ろに重なって生えているのですが、そこに虫歯があります。

矯正前の歯並び

矯正前の歯並び

スポンサーリンク

大昔にした虫歯治療

この歯は中学生の時に神経を抜く治療をしています。

もう25年くらい前になる…?! 当時の細かい事はよく覚えていないのですが、朝起きたら顔が腫れていて、学校を遅刻して歯医者に行きました。

その時の治療がとにかく痛くて、我慢しているのに勝手に涙が溢れてくらい痛かった!かなりひどい虫歯になっていたんだと思います。

それ以来、歯の裏には銀色の被せ物がしてあり、それが表側に透けて見えるのと、神経の治療をしていることもあり変色して目立っています。

以前行っていた歯科でも、歯の表面を削って被せ物をすることを勧められましたが、なんとなく削ることに抵抗があり、そのまま放置していました。

矯正中に仮歯にする

せっかく矯正治療で歯並びをきれいにするので、ここも綺麗に治そうと決意。矯正の先生とも話して、矯正治療が終わった後に被せ物をすることとなりました。

当初は矯正が終わった後に虫歯の治療もするということでしたが、黒く空いている穴が見た目にもよくないので、虫歯を治療して仮歯にして、矯正終了後に綺麗にしましょうということになりました。

前歯にワイヤーがつき、後ろに隠れていた部分が前に出てきたら、思ったより大きな穴が空いていて驚きました。

写真で見る変化

こちらの歯の動きを写真で並べてみたいと思います。

矯正前の歯並び

矯正装置をつける前の歯並びです。1番の後ろに重なっています。画質が悪くて分かり辛いですが、1本だけ色が違うのはよくわかります。

虫歯で黒い穴の空いてしまった歯

歯が動いて1番目の歯との重なりがなくなったら、大きな虫歯がよーく見えるようになりました。

虫歯を削って仮の歯をかぶせてもらいました。

比べてみると形も変わってるし、プラスチックで不自然な感じではありますが、黒い穴が空いているよりかは良いですね。

矯正中の虫歯治療

こちらが現在の様子(上の写真から2ヶ月後)。前歯をゴムでまとめて1番2番がくっついたおかげで不自然さがなくなってきたような…見慣れただけ?

それにしてもぴたっと合うようにしてくれた先生すごい!と思いました。

この日は診察台の上のライトに鏡が付いているもので、治療の様子を見ることができたのですが、メガネで行ってしまい(治療中は外す)、何しているのか全く見えずに残念です。

仮歯をかぶせる前の状態など、どうなっているのか見てみたかったです。

最後にレントゲンを取って終りました。特に感染もしていないので根幹治療のやり直しなども必要ないということでした。

矯正中に虫歯治療をするとなると、一旦そこの歯の装置を外したりして治療が遅れてしまうので、本当に気をつけたいと思います!

これまで矯正治療にかかったお金

今回の虫歯治療:2,540円

矯正治療合計:711,720円

虫歯治療は矯正治療とは別に計算したいと思うので、上の合計には含まれていません。

広告

広告

私が使っているおすすめポイントサイトです。コツコツ貯めて少しでも矯正費用の足しに。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

普段のネットショピングでポイントサイトを経由するだけでポイントがたまり、TポイントやAmazon金券などに交換!まだ登録していない方はぜひ(^ ^)

フォローする